ホスト側の設定

「設定」→「共有フォルダ」のメニューから共有フォルダを追加します。

/img/post/2017-08-17-vbox-share-dir.png

ゲスト側の設定

ドライバのインストール

VMを起動し、メニューから「Devices」→「Insert Guest Additions CD Image」を選択します。

するとCDドライブが追加され、(それなりにちゃんとした環境なら)自動再生するかどうか聞かれ、自動再生をすれば勝手にドライバがインストールされます。聞かれなかった場合はがんばってください。

マウント

# mount -t vboxsf (設定した共有フォルダ名) /mnt/share/

参考